スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

6/1 目薬とピアノ


写真は気仙沼市立病院にて

ピースジャムは兼ねてより粉塵の多い地域の小学生たちに目薬を渡したいと考えていました。

目を擦りながら授業を受ける光景を減らしてあげたい。

そこで親交のある医師に相談したところロート製薬様に直接かけあっていただき「子ども用目薬」250個を気仙沼市立病院の高橋周先生を介して無事受け取りました 。
ロート製薬様の迅速な対応に大変助かりました。

周先生、いつも何から何まで本当にありがとうございます。
ルードジャムが復活したら、また一緒に経口補水しましょう。
時期が来たらウオッカ1本でも開店してやります。

第一回目の目薬は6/2南気仙沼小学校に渡します。

そして次の記事
iphone_20110601111710.jpg
ピアノとトラック 岩手県陸前高田市。

先日Milk for Japan様からのご好意による救援物資、液体ミルクと使い捨てニップルをセットで480個を受け取りに陸前高田市の仮庁舎へ行って来ました。
詳細はMilk for Japan様のHPへ http://milkforjapansbabies.blog.fc2.com/
iphone_20110602020150.jpg
陸前高田仮庁舎にて。陸前高田の古里大使、大阪様と市の保健師さん。

ピースジャムは高田でも調査と配送を行っている。
高田も水の出ない地域がまだまだ有り、液体ミルクの需要は大変高く感じる。
必要とする母子へ気持ちと一緒に渡します


隣町の高田市。
子供の頃からよく行ってて、高田松原の海で泳いだり、肉焼いたり、映画観たり、蕎麦食ったり、特に夏は美しく映える場所で、だから大好きなんだ。

だから悔しかった。

地震発生から津波迄の時間で、安全な場所へ避難が無理な団地が沿岸沿いに沢山あった。
更地になった一軒一軒の基礎には、この間まで家があり、朝夕の食卓があり、使い慣れた枕やマイグラスがあり、しまいっ放しのセーターや、人の営み育みもあり、そんな当たり前の日常を苦楽の中で誰かが大切に守ってきた大切な場所だ。

でも、今は土の表面に残る剥き出しのコンクリートが視界の外まで広がっている。

この震災に絶対に背中は見せない。
スポンサーサイト

2011/06/01 17:56 | PEACE JAMCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  

コメント

お疲れ様です

どういたしまして!
出来る限りがんばりますので、ルードジャムが再開したらご褒美下さい。

No:370 2011/06/02 13:10 | 周 #- URL [ 編集 ]

Re: お疲れ様です

>>周 先生

いつも身近でサポートして戴き本当に嬉しいです。
ご褒美ですね(笑)勿論。
グレンフィディックのバースデービンテージをいつか一緒に飲みましょう(^ ^)

ありがとうございました!

No:372 2011/06/03 22:23 | Jamy #- URL [ 編集 ]

subject

大丈夫。
諦めない限り、必ずまた安心、安定した生活に戻る
ことが出来ます。
一緒に生きていきましょう。

No:381 2011/06/13 22:54 | #- URL [ 編集 ]

Re: subject

> 大丈夫。
> 諦めない限り、必ずまた安心、安定した生活に戻る
> ことが出来ます。
> 一緒に生きていきましょう。

>>ありがとうございます(^ ^)

でも微塵も諦めていないから大丈夫!
震災前後も、安定はいつでもしていないからソコも大丈夫!

いや、ソコは大丈夫ではないけれども(笑)

応援ありがとうございます。
一緒に生きて行きましょう!

No:386 2011/06/14 02:46 | Jamy #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。