スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

復旧のランプ



避難所格差はあるものの、気仙沼市の大型の避難所では有難い事に当面の物資が供給され避難所での生活がやや安定し始めた様子。
チラホラとスーパーや飲食店も機能し始め、復旧の兆しの灯りがみえる。
なので更に活動範囲を絞り、ベビー物資の届き難い小規模の避難所と、避難所から離れた家に住む被災者に切り替え活動する事にする。

そうそう、Peace Jam(ピースジャム)という名前で活動しています。(毎回受付で個人複数人によるボランティアと言うと、受け答えの説明が長くなって重複すると時間的に大変だと、今更気付いたから)。

意味は音楽用語のジャムセッションのJAM。

平和は皆で共有できる。
という願い。
そんな造語。
誰でも共感出来ればピースジャムです。


口コミで唐桑半島は物資が行き届いていないと聞き、早速情報を集めにむかう。

あの美しく雄大な唐桑も堤防ごと破壊されており、高台以外は見る影もなく酷く無惨な入口を作っていた。

ただただ心底辛い。
iphone_20110323142218.jpg


町役場に行きベビー担当者に会う。

担当より
[唐桑では大きく二箇所の避難所があり、此処と中井。殆んどの乳幼児のいる家庭は自宅からベビー物資を避難所に頂きに来ている]
そんな状態らしい。

ここでは乳幼児の物資受給リストを作っていた為に現状が把握しやすい。
二箇所でミルクを必要とする0ヶ月から1歳半までが約30人。
先の通り、皆自宅から受け取りに来る。

唐桑のベビー類の在庫を確認すると殆んどが枯渇していた。
「ミルクが無くなったからどうすればいいのか話し合ってた所でした」
と言う。
俺たちが30人分用意するには時間がかかる。

予定を変更し青果市場へ行く。

辺りは暗くなっていて本日の配送が終了していた為、受付で個人配送を希望する。
個人配送は通常は難しいらしいのだが、何度か物資を納めに来ている為かある市の職員が
「配送お願いします!」
と言ってくれた。
皮パンブーツ男を怪しむ周りの職員にも
「震災後に最初に来た個人ボランティアの人達です」と必死に弁明してくれていた。
おかげで運ぶ事ができた。
本当にありがとうございました。

これからは絶対に脱税しないようにします。

してねーよ。

iphone_20110323142231.jpg

市では避難所の情報に乏しいらしく、次いで唐桑の情報を渡す。
市が唐桑の物資状況を把握し、連携をとって欲しいと職員へ頼む。
それにも快く頷いてくれました。

23日より青果市場で運送屋が機能する。一般は無理だが、幾分かは物資が皆に供給されやすくなるだろう。
とみている。


気付くと夜になっており仲間と家路に着く。

自分はSoftBankだが
気仙沼は未だSoftBankが使えず不便。自室のネットも水没したので通信手段は全て遅れます。

まあ元気にやってます。


追記
【震災前にラブピースを叫んだプロやアマのまだ動いていないミュージシャン達へ】

耳は胃袋を満たさない。

だから今は具体的に動く時だよ。

質を試されている時だ。
どんな方法でもいい。
歌って義援金を集めてもいいんだ。

動ける人は各地で誰かを助けて下さい。

ここでは誰かの手足が無造作に転がっているんだ。

もう1人も死者を増やすな。

これ以上どれだけの家族が泣けばいいんだ。
せっかく助かった命を繋いで欲しい。

アーティストとは誇り高い者だ。
だから、どうか生き様を貫いてください。

そして今迄通り
愛を全てに持て。
スポンサーサイト

2011/03/23 19:06 | DiaryCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  

コメント

subject

瓦礫とご遺体の中を奔走するpeace jamの皆さんと、住む場所と食べるものがある自分との危機感や温度差を感じました。

やはり、現地とそうでない場所とでは感じているものの質が違う気がします。

私には、自分に出来るほんの小さなことを続けることしか出来ません。

それでも、現地の皆さんに寄り添って生きたいと常に思っています。

No:87 2011/03/23 21:49 | ミサコ #- URL [ 編集 ]

Re: subject

> 瓦礫とご遺体の中を奔走するpeace jamの皆さんと、住む場所と食べるものがある自分との危機感や温度差を感じました。
>
> やはり、現地とそうでない場所とでは感じているものの質が違う気がします。
>
> 私には、自分に出来るほんの小さなことを続けることしか出来ません。
>
> それでも、現地の皆さんに寄り添って生きたいと常に思っています。

ミサコ様。
コメントありがとうございます。
オレだって小さな事しかできません。
でもドアを開けると実感せずにはいられない現実があります。
だからオレも小さな事を毎日続けます。
同じですよ^^

No:98 2011/03/24 18:01 | Jamy #- URL [ 編集 ]

subject

ブラジル・アマゾンからのメッセージです。世界の反対側ですがこちらでも募金活動しています。本当に遠いのでこんな事しかできません。歯がゆいです。現地で活動されている方々がいると思うと救われます。応援してます。
この災害にすいてポルトガル語のブログもやっていますが、このブログ、紹介させていただきました。より多くの人たちに伝えるために。

No:136 2011/03/30 00:05 | ニール #l787VQ0. URL [ 編集 ]

Re: subject

> ブラジル・アマゾンからのメッセージです。世界の反対側ですがこちらでも募金活動しています。本当に遠いのでこんな事しかできません。歯がゆいです。現地で活動されている方々がいると思うと救われます。応援してます。
> この災害にすいてポルトガル語のブログもやっていますが、このブログ、紹介させていただきました。より多くの人たちに伝えるために。

>>ニール様。
初めまして。
ピースジャムの佐藤 賢(けん)と申します。
そしてこのブログをポルトガル語で紹介していただき、本当にありがとうございます。

私達は地球の裏側でも募金活動や応援してくれる方々がいると思うと、
それだけで大いに救われます。

気仙沼は毎日一歩ずつ確実に復興しています。
それは目に見えない多くの人達の努力の賜物だと思っています。

メッセージ、心からありがとうございます。

No:140 2011/03/30 02:36 | Jamy #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。