スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

地獄


現在の周りの状況。

ライフラインが全て絶たれ、情報はラジオ。

自分たちの町で何がどうなってるか分からない人達がほとんどです。

市民による強盗や食料の奪いあいが増えてきた。

ひっくり返った車からバールを使いガソリンを盗む人々。

無数の遺体から財布を奪う人々。

叫び狂い、放火する若者。

混沌をぶちまけた地獄のような光景だ。


現在は、なんとか室根で電波拾って書けました。

また気仙沼に戻ります。

最後に

最低最悪だけど我先になるな。
周りを助けるんだ。
みんな頑張れ。負けるな。
スポンサーサイト

2011/03/16 23:32 | DiaryCOMMENT(9)TRACKBACK(0)  

コメント

福岡の者から・・・

今日行われた私の小学校の卒業式では、被災された方達に1分間の黙とうをしました。
現地では、死体がそこらじゅうにあったらしいですね・・・。とても怖いです。
どうか 【 諦めずに、そして助け合いの心を忘れないで下さい 心から祈っています 】
とても遠いですが、なんらかの形で微力ながら支援させて頂こうと思います。

No:59 2011/03/18 00:59 | 匿名 #- URL [ 編集 ]

subject

被災者現地の様子は、関東にいる自分にとってはメディア情報からしか入りません。
この記事は非常に生々しい現状をあらわしてます・・・
自分のできる範囲の中でしか応援はできませんが、被災地、被災者の方々の気持ちは、できる限り共有していたいと思います・・・

No:61 2011/03/19 14:33 | ヒデぽん #- URL編集 ]

subject

千葉県に在住しておりますミサコと申します。
今般の震災では想像を絶する被害が出ており、心よりお悔やみを申し上げるとともに、一緒に頑張って生きましょうという声を届けたくてコメントしました。

一緒に生きていきましょう。

No:62 2011/03/19 17:50 | ミサコ #- URL [ 編集 ]

Re: 福岡の者から・・・

> 今日行われた私の小学校の卒業式では、被災された方達に1分間の黙とうをしました。
> 現地では、死体がそこらじゅうにあったらしいですね・・・。とても怖いです。
> どうか 【 諦めずに、そして助け合いの心を忘れないで下さい 心から祈っています 】
> とても遠いですが、なんらかの形で微力ながら支援させて頂こうと思います。

コメントありがとうございます。
励ましのお言葉、本当に嬉しく思いました。

ご遺体も沢山散乱していましたが、
1番恐いのは生きている人達や現地の人間が諦めることと思いました。
挫けず頑張ります!

No:63 2011/03/19 21:39 | Jamy #- URL [ 編集 ]

Re: subject

> 被災者現地の様子は、関東にいる自分にとってはメディア情報からしか入りません。
> この記事は非常に生々しい現状をあらわしてます・・・
> 自分のできる範囲の中でしか応援はできませんが、被災地、被災者の方々の気持ちは、できる限り共有していたいと思います・・・

コメントありがとうございます。
実際に報道出来ない内容も多々あります。
狂気じみた人達もいますが、中には地獄に仏もいます。
手を取り合って頑張りたいと思います。

No:64 2011/03/19 21:44 | Jamy #- URL [ 編集 ]

Re: subject

> 千葉県に在住しておりますミサコと申します。
> 今般の震災では想像を絶する被害が出ており、心よりお悔やみを申し上げるとともに、一緒に頑張って生きましょうという声を届けたくてコメントしました。
>
> 一緒に生きていきましょう。

ありがとうございます。
被災地では皆、懸命に生きています。
こういった心を皆なにより暖かく思っています。

No:65 2011/03/19 21:47 | Jamy #- URL [ 編集 ]

いつまでこの状態でした?

お見舞い申し上げます。このページが独り歩きする危険があるので、質問させてください。ここにある5つの出来事は、直接見た出来事でしょうか、それとも伝言でしょうか? また、何日目ごろの出来事で、いつごろ沈静化したでしょうか? 書かれたのは発生5日目ですので、まだ支援もなく危機的な状態だったと思います。(1)(2)については、寒さと空腹と極限の不安の中、程度によっては容認できるものと思います。が、(3)は、ちょっと常軌を逸していますね。(4)は、気が変になったのと寒いので暖を取ろうとしたということも考えられます。


(1)市民による強盗や食料の奪いあいが増えてきた。

(2)ひっくり返った車からバールを使いガソリンを盗む人々。

(3)無数の遺体から財布を奪う人々。

(4)叫び狂い、放火する若者。

混沌をぶちまけた地獄のような光景だ。

No:86 2011/03/23 21:43 | ak #HfMzn2gY URL [ 編集 ]

Re: Re: いつまでこの状態でした?

ak様
確かにその通りですね。
全部見たまま書いてます。
質問にお答えしますね。
この記事は大体2~4日の出来事です。

強盗や食料の奪い合い。
震災2日目に友達の遺体を松岩地区に探しに行ったのですが食品加工場から多くの人達が白昼堂々と盗んだ食料を奪いあっていました。
田中では財布を人から奪う所も見ました。
片浜では財布を取られた女性とも話をしました。
自販機などはこじ開けられている所もあります。

津波で土手に上がった車を何かで叩く女性がいました。
話しかけると(鍵を失くしたのかと思い)
「貴方の車ですか?」と言われ、
違うとわかるとまた給油口を叩き始めました。これは多くみました。
聞いた話では車の下から抜く人達が増えているそうです。

遺体から財布を抜き取っている人は田中付近に川があるのですが、そこと片浜でみました。
聞いた話でも多いです。

鹿折ではダメになった車のガソリンを流して放火して騒ぐ若者達も見ました。
被災地と言えど暖をとるには危険過ぎです。

聞いた話では松岩の金融機関では最近4000万円ほど盗まれたそうです。

最近は毎日物資を運ぶ作業をしている為、いつ沈静化したか、してないかは私はわかりません。
ただ警察や自衛官の方々が県の内外から救援に来てくださっていますので徐々に落ち着いてきたのではないかと思っています。
防犯機能が破綻したとは言え人がここまで変わるのかと、正直見たのに実感がわきません。
記事に出来ないような内容も見ました。
善悪の基準など自分はわかりませんが、辛くても文化的でいたいと思っています。

No:94 2011/03/24 17:31 | Jamy #- URL [ 編集 ]

subject

お見舞い申し上げます。お疲れのところ応答ありがとうございます。

震災直後の極限状態での人間の行動についてよく分かりました。救援・通信が無い中、飢えと寒さの中人間の本性が出てしまったのかもしれません。書けない部分は、おそらく対人的な犯罪でしょう。信金の件は、報道されました。その後、警察、自衛隊、自警団の活動で次第に沈静化したことを願います。

ただ、諸外国の災害と比べると、このような悲惨な例を聞いても、単発的、突発的であるように思えます。おそらく、周りの多くの方は、ある程度冷静に対処されているのではと想像できます。極限状態で本性が現れた方々もいまになって反省しているのではないでしょうか。

このような中、○○人窃盗団などのデマが流れやすいことも理解できます。

これらは、早晩、「マスコミ」以外での報道・レポートがなされることと思います。

重ねてお見舞い申し上げます。可能なかぎり支援をしたいと考えます。どうかご自愛ください。

No:113 2011/03/26 13:40 | ak #LkZag.iM URL [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。