スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

A flower and a storm


【勧酒】
『この杯を受けてくれ どうぞなみなみ注がしておくれ 花に嵐のたとえもあるぞ さよならだけが人生だ』
訳.井伏鱒二
色々な解釈がされる詩。
そして好きな詩。

これは、つまり、

人生は儚く、美しくも無情だ。

と、詠っているのだろう。

どんなに綺麗に咲きほこる花も突然の嵐で簡単につむがれる事もある。

そういった圧倒的な儚さこそが人生そのものだ。

だからこそ生きている今、全てにおいて一期一会に生きている感動をこの今という刹那の中で謳歌しようじゃないか。
人生は今しか存在しないのだから
振り返らずに前だけ見て歩いて行くんだ。

個人的にはそういった詩なのだろうと思っている。
一見なネガティブな詩に感じやすいけどね。

イーグルスは怠惰的な意味あいで「Life in the Fast Lane」を唄った。

椎名林檎は
「明日くたばるかも知れない
だから今直ぐ振り絞る
唯、伝わるものならば
僕に後悔は無い」

と「月に負け犬」の歌中にある。

オレの友人は昔、
「死ぬときゃ前向きに倒れて死んでいたい。仰向けなんて絶対ヤダよ」
と言っていた。

まあ、なんやらわからなくなってきたけど、スピーカーからトム・ウェイツが高揚させてくれる。

そうするとこんな記事になる。

そんなトム・ウェイツ効果。

スポンサーサイト

2011/02/17 15:58 | DiaryCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  

コメント

subject

俺もよ
嫌いじゃねんだよ
その漢詩がよ
嫌いじゃねんだよ
ウィスキーフレーバーなおセンチがよ
だからよ
もう少し長生きしてみようと思うよ


あああああああ
明日は素っ裸で会社行きて

No:54 2011/02/19 02:25 | HIROYUKI #- URL [ 編集 ]

Re: subject

>>HIROYUKI

素っ裸で会社かよ笑
もう!ひろゆき君エロ~!

さあ、夕日が大地に沈むぜアミーゴ。

No:55 2011/02/19 11:21 | Jamy #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。