スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

気仙沼すこやか

iphone_20110611151142.jpg
今月のすこやか4ヶ月乳児検診には39babyが訪れました。

以前記事にしたアメリカ Milk for Japan 様からの『液体ミルクとニップル』をセットで10個、そして イギリスのモスリンスクエア プロジェクト様からの『子育て万能布』を2枚1セットで一つを検診に訪れたパパママさんへ渡しました。

続きを読む »

スポンサーサイト

2011/06/11 15:51 | MusicCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  

Blue sky are connected

畠山美由紀さん

気仙沼出身の偉大な歌手『畠山美由紀』さんにお会いし、ピースジャムを支援するみなさんと、被災されたママさんへメッセージを預かって来ましたよ。

続きを読む »

2011/05/14 14:13 | MusicCOMMENT(9)TRACKBACK(0)  

R.I.P...My Hero


最後の晩餐はシャンパンとブランデーとサンドイッチ。
だってね。

続きを読む »

2011/02/13 19:27 | MusicCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

PEAVEY

PEAVEY

昨日、rude-jamへギターリストの常連さんが小箱を指に引っ掛けてやって来た。

「これギターアンプなんですけど引いてみてください」とニヤニヤ。

さっそくストラト繋いで弾いてみる。

続きを読む »

2010/10/09 19:40 | MusicCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

Black Magic Woman

サンタナ
ロックギタリストのカルロス・サンタナが、コンサートのステージ上でプロポーズしていたみたいなんだ。
シカゴ郊外のコンサート会場で。ライブ中に。
 
お相手のサンタナバンドのドラマー 《シンディ・ブラックマン》
シンディ
ドラムソロを終えたシンディにサンタナがプロポーズするとオーディエンスは総立ちのスタンディングオベーションで祝ったようです。
おめでとうございます。
式には呼んでください

ぜひ

僕的にシンディはレニークラヴィッツバンドでのイメージが結構強いです。
ジャズ島出身のロック畑育ちのドラマー的な。いい意味でじゃじゃ馬。
線は細いがキレがありタイト、それはまるでラングプールで素早く丁寧に作ったマティーニのようだ。
(オレ きもっ)

「シンディとわたしはお互いを見つけられたことに感謝している」云々と言うサンタナ。
いつ結婚するかは未定らしい。

67歳でギターリストを引退し、ハワイで牧師をやりたいとも語っていたサンタナ。
その教会でウェディングなんてのも乙ですね。

2010/07/15 17:52 | MusicCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。